2020.09.18〜2020.10.18 KG+2020|LEiyA Arata個展|擬態と変容|五条坂京焼登り窯

art

人間ラブドール製造所の新レイヤがKG+2020に個展を出展します。
昨年のUNKNOWN ASIA2019でKG+賞を受賞し、光栄なことにKG+2020にて展示させていただく運びとなりました!
会場は京都市内に現存する最大級の登り窯跡地の五条坂京焼登り窯、会場を下見した時に不思議と作品との親和性を感じる場所でした。

KG+とは

京都を舞台に開催される国際的な写真祭KYOTOGRAPHIEのサテライトイベントで、アーティスト、キュレーター、ギャラリー、美術館、教育文化機関等が企画・主催する個展、グループ展、およびフェスティバルの協賛企業による展覧会がKG+です。
KG+SelectとKG+の2部門あり、KG+のSpecial Exhibition枠で展示させていただきます。
春に開催予定だったのですが新型コロナウイルスの影響により9月に延期になりました。
その関係でKG+はクラウドファンディングにも挑戦しています。
応援よろしくお願いします!

展示情報

KG+2020
Special Exhibition
S4.|擬態と変容

LEiyA Arata(新 レイヤ)
会場:五条坂京焼登り窯
〒605-0845 京都市東山区竹村町151-1
日時: 2020.09.18-2020.10.18 11:00-17:00 
Close: 火曜日・水曜日(祝日オープン)
Tel. 075-205-5403
www.kyotographie.jp/kgplus/

KG+2020
Special Exhibition
S4.|Mimicry & Transformation
Place:Kyoto Style Climbing Kiln
151-1 Takemura-cho, Higashiyama-ku, Kyoto
Open: Sep.18,2020-Oct.18,2020 11:00-17:00 
Close: Tue. Wed.(Open on National holidays)
Tel. 075-205-5403

在廊日【随時更新】

9月18 日
9月19日
9月21日 13:00〜
10月15日
10月18日
他の日でもタイミングが合えば在廊するのでお気軽にTwitterdoll@ningenlovedoll.comまでメッセージを下さい。
在廊日でも席を外している場合がございます。

擬態と変容

本展では人とラブドールの関係性を題材とした作品群が並ぶ。ラブドールとは、セックスを擬似的に行うことも可能な等身大人形であり、その存在は度々議論を醸す。自身も等身大人形数体と暮らしており、彼女のもとを訪れる人々は、自我を捨て等身大人形に擬態し、その姿を写真に収められる。撮影中、被写体は所有者に愛される物語の主人公になることで、再定義された自己を受け入れる。等身大人形を、所有する者、憧れる者、変身願望を抱く者、それぞれの関係性の中からみえてくるのは、自己承認・救済・願望・許容・解放と様々だ。それらはいくつもの変容を経て、現代社会の抱える社会問題や人々の心の渇きをあらわにする。

HUMAN⇆LOVEDOLL 【LEiyA Arata KG+2020 Special Exhibition | 擬態と変容|プロモーション動画】


コロナ禍の油断できない時期ではありますが、是非足を運んでいただけますと幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました